ピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:丹羽 康弘、以下ピクシブ)が運営するイラスト、マンガ、小説作品の投稿プラットフォーム「pixiv」は、モバイル版pixivのトップページを7月上旬より順次アップデートします。モバイル版pixivでのリリースが完了後、デスクトップ版pixivやアプリ版pixivでも同様のリリースを予定しています。

本アップデートにより、pixivのトップページに2つのタブ「ホーム」「みつける」が追加されます。「ホーム」タブではイラスト・マンガ・小説を1つのページで見ることが、「みつける」タブでは様々な切り口から新しい作品に出会うことができます。
※既存の「イラスト」「マンガ」「小説」タブも、従来どおりご利用いただけます。

今回の「ホーム」「みつける」タブの追加は、作品との出会いを広げ、創作活動をより楽しんでもらうことを目指したものです。

pixivは、創作を通じた楽しさを提供し続けるため、今後もアップデートを重ねていきます。


①「ホーム」タブについて
pixivに投稿された作品の中から、イラスト・マンガ・小説といった作品種別を問わず、ユーザーの閲覧履歴に基づいたおすすめの作品や人気の作品などが表示されます。

おすすめの作品は縦一列で表示され、各作品のサムネイル画像に加えて作者名やタイトルも見ることができます。従来のタイル表示よりも多くの情報が一目でわかり、ひとつひとつの作品をよりしっかりと楽しむことができます。

また、ホームタブ表示のまま、ブックマークの追加やコメントの閲覧・投稿を直接行うことが可能です。

※「ホーム」で一定時間閲覧した場合も、その作品の「閲覧数」としてカウントされます。
※年齢制限作品は「ホーム」には表示されません。

複数ページからなるイラスト・マンガ作品は、左右に画像をスライドさせて3ページ目までをホームタブ表示のまま閲覧することが可能です。4ページ目以降は「すべて見る」を押して個別の作品ページにとぶことで、作品全体をご覧いただけます。

小説作品も、左右に画像をスライドさせることで表紙画像と作品冒頭部分をホームタブ表示のまま閲覧することができます。


②「みつける」タブについて
様々な切り口から新しい作品に出会えるページです。ユーザーの閲覧履歴に基づいたタグ、pixivで多く検索されているトレンドのタグなど、タグごとにカテゴライズされた作品や、おすすめのクリエイター、ピクシブが運営する創作系メディアpixivisionの記事などが表示されます。

 

紹介動画

youtu.be

※本プレスリリース内に記載の内容や画面は開発中のものとなります。


■pixivとは https://www.pixiv.net
「作品を介したコミュニケーション」にフォーカスしているクリエイターのためのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。「創作活動を、もっと楽しくする。」という理念のもと作品(イラスト・マンガ・小説)の発表と交流に特化したサービスとして2007年9月よりサービスを提供しています。現在、1億を超えるユーザーが登録しています。

■ピクシブ株式会社 https://www.pixiv.co.jp
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル6F
代表取締役CEO:丹羽 康弘
事業内容:インターネットサービス事業
設立日:2005年7月25日
お問い合わせ:info@pixiv.co.jp(西土井・西田)