ピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:國枝信吾、以下ピクシブ)が運営するイラスト、マンガ、小説作品の投稿プラットフォーム「pixiv」は、2020年9月10日(木)にサービス開始から13周年を迎えました。

サービス開始からの13年間で寄せられた投稿作品数の累計は9700万作品、月間の作品閲覧数は47億に上るなど、多くのクリエイターやユーザーの皆さまに支えながら、継続的にサービスを提供できたことに大変感謝しております。

pixivはサービス開始当初、国内ユーザーによる作品投稿が中心でしたが、特にこの3年、海外ユーザーからの投稿が著しく増え、アクティブユーザーにおける海外ユーザー比率も40%を超える数字となりました。海外からの投稿者は月間5万人、投稿数は月間20万作品を超えており、国境や言語を超えた創作活動に対する熱の高まりを感じております。

こうした中で、この1年pixivではクリエイターの皆さまがより快適に創作活動を楽しめるよう、以下のような活動を行なってまいりました。近日中に、さらなる機能追加も予定しております。

デスクトップ版ホーム画面リニューアル
タイトル・キャプション英訳追加機能の試験提供開始
ダッシュボード機能の提供開始
ダークテーマの試験提供開始
・小説関連機能の強化
  -ジャンルの追加
  -設定資料の追加
  -単語変換機能の導入
  -表紙機能のリニューアル

昨今の情勢の中、多くのクリエイターやその活動を支える方々の環境が大きく変わりつつあります。pixivではクリエイターの皆さまの日々の活動を変わらずサポートすることで、創作活動の火を絶やさぬよう尽力してまいります。
直近では誰でも”スキ”を発見でき、気軽に創作を楽しめることをコンセプトにした月1回のコンテスト「スキイチpixiv」を定期開催しております。9月10日(木)〜10月25日(日)の期間中は、スキイチpixiv9月企画「みんなのリメイク」コンテストを実施いたします。ぜひこの機会に、pixivでのご自身の創作活動を振り返りながらお楽しみください。

今後もpixivは、インスピレーションやクリエイティビティが刺激され、あらゆる可能性が溢れる場であること、また世界中の人々が創作活動を楽しめる場であることを目指し、日々邁進してまいります。

◼pixiv13周年記念 インフォグラフィック

■pixivとは https://www.pixiv.net
「作品を介したコミュニケーション」にフォーカスしているクリエイターのためのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。「創作活動がもっと楽しくなる場所を創る」という理念のもと作品(イラスト・マンガ・小説)の発表と交流に特化したサービスとして2007年9月に開始されました。

■ピクシブ株式会社 https://www.pixiv.co.jp
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル6F
代表取締役:國枝 信吾
事業内容:インターネットサービス事業
設立日:2005年7月25日
お問い合わせ:村松・久米・小出(むらまつ・くめ・こいで)
メールアドレス:info@pixiv.co.jp